画像なし

Login Form

Tweets of js4ee

#日本環境教育学会 学会誌「#環境教育」Vol.25 No.3(通巻61号)のJ-stageへの登載処理が完了し、10月19日よりオンライン公開されました。 26巻1〜3号も順次作業します。 #jstage https://t.co/EQ40kTIJxA
#日本環境教育学会 第9回 #環境教育 #教員セミナー ─アクティブな学びを進める教員のために─ を2017年12月9日(土曜日)10時〜16時に #東京学芸大学 (東京都小金井市)で開催します。事前申込必要 #アクティブラーニング https://t.co/TdZsGMXe9U
一般社団法人 #日本環境教育学会 では、#環境教育国際共同研究会・2017─2018年度メンバーを募集します。2019年刊行計画の学会誌の特別号「#アジアの環境教育」に向けての共同研究です。11月15日締切。奮ってご応募ください。 https://t.co/6dzJnWDwjE
#日本環境教育学会 環境教育情報として、#環境省 と #EcoLeaD(#環境人材育成コンソーシアム)が募集する「環境 人づくり企業大賞2017」(応募期間:9月21日〜11月24日)の情報を掲載しました。当学会も協力しています。 https://t.co/DCV9UiWb6u
#日本環境教育学会 旧サイトでは、#環境教育等促進法(平成15年法律第130号、最終改正平成23年法律第67号)について詳細な情報を掲載しています。↓ https://t.co/f1la9kJYG5 改正法の施行から5年が経過し、次の改正への動きに注目。 今後の動きは新サイト

訪問者数

1076374
Today612
Yesterday652
This_Week612
This_Month12710
All days1076374
Statistik created: 2017-11-20T15:53:48+09:00
TwitterFaceBookGoogle+
font size

一般社団法人日本環境教育学会第1期代議員選挙の投票および開票に関する告示

2017年1月19日

一般社団法人日本環境教育学会選挙管理委員会
委員長 生方 秀紀
委員 石山 雄貴
委員 小堀 武信

 先の一般社団法人日本環境教育学会第1期(2017~2018年度)代議員選挙告示(選挙告示と略称する)ならびに一般社団法人日本環境教育学会代議員選挙管理規約(選挙規約と略称する)第5章9条~13条、第6章の第14~21条に基づき、一般社団法人日本環境教育学会第1期代議員選挙にかかわる投票等につき、下記のように告示する。

【1】選挙区別の定員・候補者数

   全国区:定員15人、候補者数(地方区との重複候補12人を含む)30人、
       地方区無投票当選の重複候補者4人を除く投票 対象候補者数26人

   北海道地区(北海道)
     :定員1人、候補者数1人、無投票当選者数1人

   東北地区(青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島の各県)
     :定員1人、候補者数1人、無投票当選者数1人

   関東・甲信越地区(新潟・群馬・栃木・茨城・埼玉・千葉の各県・東京都・神奈川・長野・山梨の各県)
     :定員4人、候補者数7人

   中部地区(富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重の各県)
     :定員2人、候補者数1人、無投票当選者数1人、欠員1人

   関西地区(滋賀県・京都府・兵庫県・大阪府・奈良・和歌山の各県)
     :定員3人、候補者数4人

   中国・四国地区(鳥取・岡山・島根・広島・山口・香川・愛媛・徳島・高知の各県)
     :定員2人、候補者数0人、欠員2人

   九州・沖縄地区(福岡・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄の各県)
     :定員2人、候補者数2人、無投票当選者数 2人

 

【2】 同封書類

   投票用紙(全国区) 1枚
   投票用紙(地方区) 1枚
    (ただし、関東・甲信越地方区及び関西地方区以外の地方区については、候補者数が定数以下だったことにより候補者 全員の無投票当選が決まっているため、投票用紙は配布しない)
   各候補者の該当する選挙区、自薦文、推薦文、推薦人リストの一覧 1部
   投票用封筒(無記名) 1枚
   選挙管理委員会宛の返信用封筒(受取人払い) 1枚

 

【3】投票要領
   1)投票受付締切日 2017年2月21日(火)必着
   2)代議員選挙では、全国区については定数である15人以内に○印を全国区投票用紙1枚に記入し、地方区については 当該地方区定数の範囲内の人数の候補者に○印を地方区投票用紙1枚に記入し、いずれも投票用封筒に入れて封をし、 それを返信封筒同封に入れて投函する。(ただし、関東・甲信越地方区及び関西地方区以外の地方区については、無投票 当選が決まっているため、当該地方区に住所を置く会員は全国区のみの投票となる)
   3)つぎの投票は、開票にあたって無効となる。(選挙規約第19条より)
     1.所定の用紙を用いないものは、その全部。
     2.候補者でない者の氏名を記載したものは、その全部。
     3.一投票中に定数を超える代議員の候補者を選択したものは、その全国区又は地方区の部分。
     4.所定の記載事項のほか、他事を記載したものは、その全部。但し、身分又は敬称の類を記入したもの は、この限りでない。
     5.自書しないものは、その全部。
     6.候補者の誰を選択したかを確認し難いものは、その部分。

 

【4】開票について
   1)開票日時:開票は、選挙規約第16条により2017年2月25日(土)10時から行う。
   2)開票場所:開票は、大学生協東京事業連合会議室205室(東京都杉並区和田3-30-22:地下鉄丸ノ内線東高円寺から徒歩 10分)を会場として行う。
   3)開票立会人の届出:候補者は、選挙規約第14条により開票立会人を2017年2月21日(火)までに下記事務局へ届け出 ることができる。
   4)開票の参観:選挙人は、選挙規約第20条により開票を参観することができる。ただし、2017年2月21日(火)までに 下記事務局へ届け出ること。

 

【5】問い合わせ先、立会人・参観希望届出先
   一般社団法人日本環境教育学会事務局
   E-mail :jsee@univcoop.or.jp
   ファックス:03-5307-1196
   電話:03-5307-1175

以上

 

一般社団法人日本環境教育学会第1期代議員選挙の
投票および開票に関する告示(PDFファイル)

 

代議員選挙書類における候補者名の
誤記のお詫びと訂正(PDFファイル) 

 

Copyright © 2017 一般社団法人 日本環境教育学会 http://www.jsfee.jp. All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU General Public License.