Login Form

Tweets of js4ee

#日本環境教育学会 学会誌「#環境教育」Vol.25 No.3(通巻61号)のJ-stageへの登載処理が完了し、10月19日よりオンライン公開されました。 26巻1〜3号も順次作業します。 #jstage https://t.co/EQ40kTIJxA
#日本環境教育学会 第9回 #環境教育 #教員セミナー ─アクティブな学びを進める教員のために─ を2017年12月9日(土曜日)10時〜16時に #東京学芸大学 (東京都小金井市)で開催します。事前申込必要 #アクティブラーニング https://t.co/TdZsGMXe9U
一般社団法人 #日本環境教育学会 では、#環境教育国際共同研究会・2017─2018年度メンバーを募集します。2019年刊行計画の学会誌の特別号「#アジアの環境教育」に向けての共同研究です。11月15日締切。奮ってご応募ください。 https://t.co/6dzJnWDwjE
#日本環境教育学会 環境教育情報として、#環境省 と #EcoLeaD(#環境人材育成コンソーシアム)が募集する「環境 人づくり企業大賞2017」(応募期間:9月21日〜11月24日)の情報を掲載しました。当学会も協力しています。 https://t.co/DCV9UiWb6u
#日本環境教育学会 旧サイトでは、#環境教育等促進法(平成15年法律第130号、最終改正平成23年法律第67号)について詳細な情報を掲載しています。↓ https://t.co/f1la9kJYG5 改正法の施行から5年が経過し、次の改正への動きに注目。 今後の動きは新サイト

訪問者数

1076382
Today620
Yesterday652
This_Week620
This_Month12718
All days1076382
Statistik created: 2017-11-20T15:53:48+09:00
TwitterFaceBookGoogle+
font size

第12回日本環境教育学会研究・実践奨励賞の募集について

2016年3月30日
日本環境教育学会 理事会

本学会では、若手研究者の積極的な育成を通じて将来に渡って高い水準の研究が生まれることを期待し、優れた研究活動を行っている若手会員を対象に「日本環境教育学会 研究実践・奨励賞」を授与しています。

今年度は、第27回大会(東京・2016年8月6日~7日)における口頭発表あるいはポスター発表に対して審査を行い、優れた内容のものに授与します。受賞者には、研究実践奨励金を授与します(一件5万円程度)。

◆対象者◆ 2016年3月31日時点で35歳以下の個人。共同研究は審査対象外となります。なお、過去に奨励賞を受賞した方は申し込みできません。

◆応募と審査の方法◆ 審査を希望される方は、大会発表エントリー時に申請してください。審査は、要旨集の内容に基づく一次審査・大会当日の発表内容に基づく2次審査をへて、会長を除く学会理事の投票で若干名を選びます。

◆受賞について◆ 選定結果は、受賞者に個別に連絡するとともに、ニュースレターおよびウェブサイトで公開します(10月下旬ごろの予定です)。また、翌年の大会において授賞式を行う予定です。 受賞者は、会計報告書・研究報告書を2017年3月中旬に提出ください。あわせて何らかの形で研究成果を2017年度中に公表いただく予定です。

※なお、本奨励金には一般財団法人日本児童教育振興財団からの助成金を充てています。
一般財団法人日本児童教育振興財団  http://www.faje.or.jp/school/index.html (外部リンク)

Copyright © 2017 一般社団法人 日本環境教育学会 http://www.jsfee.jp. All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU General Public License.