Login Form

Tweets of js4ee

#日本環境教育学会 #環境教育 情報 アースウォッチ・ジャパンの環境教育支援事業への応募者募集のお知らせを掲載しました。教育関係者の方々がフィールド研究を体験するプログラム。応募締め切りは2017年5月31日(水曜日) 。 https://t.co/vyIWFtNSNv
日本環境教育学会は2017年4月1日に一般社団法人 日本環境教育学会へと完全移行し、その公式ツイッターアカウントを @jsoee から @js4ee へと変更しました。 新たに法人サイトも公開しました。https://t.co/5FsnNV1Lgx #環境教育 #学会
日本環境教育学会の一般社団法人への完全移行にあわせて、学会法人サイト https://t.co/5FsnNV1Lgx を公開しました。コンテンツの大部分は元サイト https://t.co/nvvejXc2Yk ですので、適宜、参照してください。 #js4ee #環境教育
任意団体だった日本環境教育学会は2017年3月31日で解散し、明日4月1日に一般社団法人日本環境教育学会に完全移行します。ツイッターの学会公式アカウントを #jsoee から、#js4ee に変更しました。ロゴも微妙に変更しました… https://t.co/LQZcHc6fLQ
#日本環境教育学会 学会誌「#環境教育」Vol.25 No.1(通巻59号:特集 公害教育、2015年刊行)のJ-stageへの登載処理が完了し、オンライン公開されました。#jstage #jsoee #jsfee https://t.co/e3XeX1gVvc

訪問者数

838037
Today622
Yesterday670
This_Week1949
This_Month61624
All days838037
Statistik created: 2017-04-26T13:47:08+09:00
TwitterFaceBookGoogle+
font size

第7回日本環境教育学会研究・実践奨励賞(2011年度) 受賞者の決定について

2012年2月7日
日本環境教育学会
奨励賞選考委員会
常任理事会

第7回日本環境教育学会研究・実践奨励賞の審査を下記のとおり実施した結果、受賞者3名が以下のように決定しましたのでお知らせいたします。

受付番号1.「食と農をめぐる環境教育の充実に向けた研究」杉本史生、近畿大学非常勤講師
受付番号2.「『遊び仕事』を取り入れた環境教育プログラムの開発」溝田浩二、宮城教育大学准教授
受付番号3.「東日本大震災における復興に向けた防災コミュニティ活動とESD」石山雄貴、東京農工大学大学院修士1年

1. 第一次審査の経過
応募された七点の研究・実践に対して、応募者の氏名・所属先・勤務先を公開せず理事全員(14名参加/5名不参加)による評価を行った結果、応募7点すべてが研究・実践としての一定の基準を満たしていると判断された。

2. 第二次審査の経過
1) 審査対象の選定
第一次審査の結果を踏まえ、第二次審査を行った。
2) 審査の手続き
(1) 再審査;対象の7点について第二次審査委員3名が個別に再度検討し、それぞれに判定を行った。
(2) 意見交換;7名の再審査の結果を第二次審査委員及び会長・事務局長(第一次審査に加わらず)が共有し意見交換した。
(3) 判定;第二次審査委員及び会長・事務局長の意見を集約し、判定をした。
3) 審査基準
審査は応募者の所属先・勤務先を審査員に公開せず実施した。第一次審査の結果・応募者の属性(年齢・所属等)・項目別評価(新規性・有用性・資金の必要性・応募者の意欲・姿勢)・総合評価(評点・意見)について、審査員がそれぞれ評価を行い、点数をつけ、それらを総合して判定をした。また、今年度は募集に際して、「特に東日本大震災の復興に関する研究・実践の応募を期待します」との告知を行った。

3  常任理事会の決定
第二次審査の判定をもとに常任理事会で議論した結果、受付番号1、2、3を選ぶことになった。

以上

Copyright © 2017 一般社団法人 日本環境教育学会 http://www.jsfee.jp. All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU General Public License.