Login Form

Tweets of js4ee

#日本環境教育学会 委員会の構成 学会の常設委員会(編集・広報・企画・国際交流・研究)および特設委員会(会計会員・事業準備・地域活性化・大会)のそれぞれの委員の一覧を公開しました。学会はこれら委員会の日々の活動で成り立っています。 https://t.co/ZPY2bkRPwN
#日本環境教育学会 の提携学会である #オーストラリア環境教育学会(#AAEE)が隔年で開催する大会が2018年10月に #ゴールドコースト で開催されます。発表要旨の締切が4月27日(金曜日)に迫っています。#jsfee https://t.co/EqvpKNACjv
#日本環境教育学会 この夏の第29回年次大会(東京学芸大)の大会企画で基調講演と鼎談をお願いしていた高畑勲さんは、4月5日(木)に他界されました。心からご冥福をお祈りいたします。プログラムについては、現在、検討中です。 https://t.co/j0yddyk0PS
The Meeting of the Japanese Society for Environmental Education: REGISTRATION is now OPEN to foreign participants! https://t.co/j0yddyk0PS
#日本環境教育学会 第14回環境教育研究・実践奨励賞の申請受付が始まりました。 6/1までに研究概要を提出して申請。1次審査通過者に対して第29回大会での口頭発表で審査します。 #環境教育研究実践奨励賞 #jsfee #award https://t.co/i5TZIFixCV

訪問者数

1167423
Today139
Yesterday549
This_Week2152
This_Month16406
All days1167423
Statistik created: 2018-04-26T19:31:16+00:00
TwitterFaceBookGoogle+
font size

一般社団法人日本環境教育学会第1期(2017~2018年度)
代議員選挙告示 

2016年12月14日

一般社団法人日本環境教育学会選挙管理委員会
委員長 生方 秀紀 
委員 石山 雄貴 
委員 小堀 武信 

一般社団法人日本環境教育学会代議員選挙管理規約(以下、「規約」という)の代議員の選挙を下記要領により行うので、ここに告示する。

一般社団法人日本環境教育学会代議員選挙要領

1.選挙すべき役員の名称ならびに人数、任期(規約第6条)
  名称と人数:代議員(全国区15名・地方区15名)計 30名 
  ※地方区の代議員の人数は「規約別表」で定める。(本告示の末尾に再掲)
  任期:2017年3月の臨時社員総会から選任の2年後に実施される代議員選挙により新たな代議員が選出される時まで(規約附則2)

2.選挙権を有する者(規約第7条)
  規約第7条に規定されている正会員(別添の選挙権者及び被選挙権者の名簿の通り) 

3.被選挙権を有する者(規約第7条並びに第23条)
  規定第7条に規定されている正会員(但し、選挙管理委員を除く)(別添の名簿の通り) 

4.選挙日程
  規約第3条にもとづき、選挙日程をつぎのように定める。
 1)告示日 2016年12月14日
 2)立候補または候補者推薦の届けの受付締切日 2017年1月10日(火)(必着)
 3)投票用紙、候補者氏名一覧、自薦文、推薦文、推薦人名簿の発送日 2017年1月19日(木)
 4)投票締切日 2017年2月21日(火)(必着)
 5)開票日 2017年2月25日(土)
 6)当選人確定日 2017年2月27日(月)
 7)開票結果と当選人確定の公表予定日 2017年2月28日(火)本学会ウェブサイトにて 

5.立候補届(自ら候補者になろうとする者の届け出)
  規約第22条1項に基づいて、被選挙権を有する正会員のうち代議員の候補者になろうとする者は、選挙の告示があった日から候補者の受付締切日(必着)までに、立候補届(様式1:氏名、連絡先、会員番号、地方区・全国区の区分、候補者による自薦文、選挙権を有する推薦人2名以上5名以内の氏名、推薦人による推薦文を記入)を選挙管理委員長(学会事務局気付)に郵送により届け出る。 

6.候補者推薦届(他人を候補者として推薦しようとする者の届け出)
  規約第22条2項に基づいて、選挙権を有する者が被選挙権を有する他人を代議員の候補者としようとするときは、自ら候補者になろうとする者でない場合に限り、本人の承諾を得て、候補者推薦届(様式2:選挙権を有する推薦人2名以上5名以内の氏名、候補者にしようとする者の氏名、会員番号、地方区・全国区の区分、推薦人による推薦文、候補者による自薦文を記入)を選挙管理委員長(学会事務局気付)に郵送により届け出る。
 ※立候補届及び候補者推薦届の様式1・2は、学会ウェブサイトよりダウンロードすることができる
 ※第22条4項に基づき、上記5・6の届け出において、同一人が複数の候補者の推薦人になることはできない 

7.候補者の確定
  選挙管理委員会は、立候補届及び候補者推薦届の可否を判断し、その結果を投票用紙送付日までに届出た者に通知する。選挙管理委員会において候補者としての条件を満たしていないと判断された者で、承服できない場合には選挙管理委員長(学会事務局気付)に不服申立てすることができる。 

8.この選挙についての問い合わせ先
  一般社団法人日本環境教育学会事務局
  〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協学会支援センター内
  TEL 03-5307-1175 FAX 03-5307-1196 E-mail: jsee★univcoop.or.jp (★を@に代えて送信)

9.立候補届・候補者推薦の届先 
  一般社団法人日本環境教育学会事務局(同上) 

10その他
  投票用紙など投票の仕方、開票の場所ならびに開始時刻、当選人への通知方法、開票結果の告示日等については、2017年1月19日の投票用紙の送付とともに「投票等についての告示」で通知する。 

<規約別表>

北海道地区(北海道):1人
東北地区(青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県):1人
関東・甲信越地区(新潟県・群馬県・栃木県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・長野県・山梨県):4人
中部地区(富山県・石川県・福井県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県):2人
関西地区(滋賀県・京都府・兵庫県・大阪府・奈良県・和歌山県):3人
中国・四国地区(鳥取県・岡山県・島根県・広島県・山口県・香川県・愛媛県・徳島県・高知県):2人
九州・沖縄地区(福岡県・大分県・佐賀県・長崎県・熊本県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県):2人

 


 

 選挙告示(PDFファイル 145KB)

 様式1:立候補届 (Wordファイル 100KB未満 PDFファイル 100KB未満)

 様式2:候補者推薦届 (Wordファイル 100KB未満 PDFファイル 100KB未満)

 

Copyright © 2018 一般社団法人 日本環境教育学会 http://www.jsfee.jp. All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU General Public License.