Login Form

Tweets of js4ee

#日本環境教育学会 旧サイトでは、#環境教育等促進法(平成15年法律第130号、最終改正平成23年法律第67号)について詳細な情報を掲載しています。↓ https://t.co/f1la9kJYG5 改正法の施行から5年が経過し、次の改正への動きに注目。 今後の動きは新サイト
#日本環境教育学会 #環境教育等促進法 の勉強会の情報を掲載。 「改正環境教育等促進法施行から5年 ~施行状況を徹底検証! #市民の協働 は進んだか?~」 2017年9月6日(水曜日)午後6:30〜8:30、弁護士会館(東京) https://t.co/02HezIcD2x
#日本環境教育学会 第29回大会 #エクスカーション #陸前高田 コース #jsfee2017iwate 最初の休憩は、#産直ともちゃん(小友町農産物直売加工施設)、地元の野菜や花卉・加工品の販売、手作りパン屋さん、食堂。 白っ… https://t.co/fwSROHxllV
#日本環境教育学会 第28回大会(岩手) 9月4日(月)は #エクスカーション です。小岩井農場・盛岡市動物公園・陸前高田の3つのコースで。参加者は遅れないようにお集まりください。学会公式アカウントでは、陸前高田コースの様子を中心につぶやく見込み。#jsfee2017iwate
失礼しました。 もちろん、次回、第29回大会は、来年、2018年8月です。失礼いたしましたm(_ _)m https://t.co/LIUEKXs1Ue

訪問者数

1039190
Today307
Yesterday564
This_Week2099
This_Month13356
All days1039190
Statistik created: 2017-09-21T08:02:55+09:00
TwitterFaceBookGoogle+
font size

日本環境教育学会 第2回特別分科会「原発と環境教育」
~環境教育の現場は原発事故をどのように扱ってきたか~

日時: 2012年3月3日(土)
会場: 立教大学14号館 第1部/D501教室 第2部/D502教室(東京都豊島区)
 会場案内 http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/ (外部リンク)
主催: 日本環境教育学会
共催: 日本環境教育学会関東支部
企画・運営: 日本環境教育学会企画委員会
参加費: 無料(関東支部大会の参加は別途参加費が必要です。特別分科会へは、会員以外の方も参加いただけます)

第1部 パネルディスカッション

14:30~16:30 会場/D501教室

  「事故から11ヶ月、教育現場はどう原発事故を扱ってきたか、メディアはそれをどう伝えてきたか」
*同日開催の日本環境教育学会関東支部大会で開催

3.11の震災とともに発生した福島第一原発事故、政府は1月12日に収束宣言を出しました。しかしながら避難を余儀なくされる地域、引き続いて深刻な状況にある原発とその周辺地域、除染した土砂や廃棄物の行方など、問題は深刻なまま解決されていません。
日本環境教育学会はワーキングを組織し、昨年7月にこの原発事故を学校教育の中で学ぶための教材制作を行い、冊子と会のホームページで提案しました。その後、実際に学校でのモデル授業の実施や、より広い活用を目指して授業案の検討を進めてきました。
この1年、学校現場でこの問題をどう実践してきたか、その成果や課題はどうだったか。またそれをメディアはどう社会へ伝えてきたか。原発事故を今後も忘れることなく社会で受け止め、今も被害にある人たちとどうつながっていけるのか。2回目になる特別分科会として、パネルディスカッションを開催します。

コーディネーター:諏訪哲郎氏(学習院大学教授、日本環境教育学会企画委員長)
パネラー: 小玉敏也氏(入間市立藤沢南小学校教諭)
      佐々木清氏(郡山市立明健中学校教諭)
      浦松丈二氏(毎日新聞記者)

第2部 会員による研究発表

16:45~18:00 会場/D502教室

 (1) 廣瀬彩奈(東京学芸大学連合大学院)・安藤聡彦(埼玉大学),「原発事故に関する教育実践~ろう学校高等部の場合~」
 (2) 後藤忍(福島大学),「原子力に関する副教材における公平性~日本とドイツ~」
 (3) 荻原彰(三重大学)・李群蔵(三重大学),「日教組全国教育研究集会「公害と教育」分科会に見る原発の扱いについて」
各発表15分、質疑5分以内。3つの発表の後に総合討議を予定。

 


 

問い合わせ先:日本環境教育学会企画委員会 担当/森高一(学会理事、立教大学大学院)
genpatsu-ee☆rikkyo.ac.jp (☆を半角の@に置き換えて送信)

Copyright © 2017 一般社団法人 日本環境教育学会 http://www.jsfee.jp. All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU General Public License.